ブログ一覧

家族信託④ ~障がい者の子どもの対策

70代の女性から「私が死んだ後の子どもの生活が心配です。」という相談を受けました。相談者様の夫は既に他界しており、子どもが3人(長女、長男、次男)います。そのうちの長女が精神的な障がいを抱えています。意志判断能力はしっか…

家族信託➂ ~成年後見制度との違い

先日、80歳を超えた女性(以下、相談者様という)から次のような依頼がありました。「私が老人ホームに入居することとなったら、入居費や施設利用料などの生活費に充てるために自宅不動産を売却したい」という内容でした。相談者様の夫…

家族信託➁ ~ 遺言書との違い

家族信託は、従来の財産管理では叶えることができなかった想いを叶えることができます。 遺言書では2次相続以降の財産承継は指定できない。 家族信託では今までできなかった2次相続以降の財産承継の指定をすることができます。これに…

家族信託① ~ 家族信託とは?

家族信託とは、資産を持つ人が信頼できる家族に資産を預け、高齢者や障がい者に代わり財産管理や資産承継対策を実現しようとする財産管理の方法です。従来の資産管理方法では限界がありました。この家族信託により財産管理方法が広がった…

中小企業庁の事業承継マニュアルに、信託(家族信託)の活用が入る

今年の4月に、中小企業庁が中小企業の事業承継マニュアルを作成し、hp上で公表しています。その内容は ➀事業承継計画の立て方 ➁後継者の育成方法 ➂経営権の分散防止や税負担、資金調達等の課題への対策 の3つの項目について、…

家族信託~不動産活用の事例

仕事柄、士業専門家の方と話すことが多いのですが、先日は、実際に信託契約の当事者となった方のお話をうかがう機会がありました。 実家不動産の所有者である父親は、以前より将来不動産をどうしたいかというご希望がはっきりしていまし…

家族信託~信託契約と課税関係

信託契約と課税 信託契約では、信託契約を結んだ時や委託者が亡くなった時の課税関係はどうなるでしょうか。 原則、経済的に利益を得る人(受益者)に課税されるのが大前提です。 信託契約を作り委託者の財産を信託すると、財産名義を…

家族信託~不動産の共有状態を解消したいとき

不動産の共有状態が続いていて困っている不動産はありませんか。 たとえば、きょうだいABの共有になっている不動産を賃貸しています。年月が経ち不動産が老朽化してきており、AB間においてはいずれは処分する予定です。しかし近ごろ…

  • 料金表
  • 運営協会紹介
  • スタッフ紹介
  • お客様の声